Sep 12, 2016

No.88 Re:planter
アーティスト

88_ReplanterA

選定品 A

ピンセット

職人さんは仕事の効率化を図るために優れた機能を備えた道具を親方より教わったりしながら、
技能向上に従って自身の手に馴染む道具を絞り込んでいくのだと思う。
私の場合は親方にあたる先人が存在しなかったのと手の入らないガラスビンの中に
どのように精度を以って植栽する方法があるのかを教示してくれる本も存在しなかったので
自身で模索するうちに何気に辿り着いたのがこちらのピンセットであった。

何気に辿り着いたモノであるから不平不満無く何気に何年も使用していたら何気に
両手で操る必要にも駆られ、現在同じモノが2本ある。税抜き価格2本で¥2,000である。
神畑さんありがとうございます。

うち1本はすでに3年を経過しているが壊れる気配がない。
改めて今気づいたのは、ここ3年の人生でどんなモノよりどんな人より私はこのピンセットと
もっとも劇的な時間を共有している。まじか!まさに人と道具を超えたソウルメイトなのである。
たしかに近年はこの安価なピンセットが魂を宿して植栽中に私を導いてくれている気がする。

 

 

88_ReplanterB

選定品 B

ベンダー中毛

明確なルールが存在しない仕事で重要なことは多方面から物事を考えることだと思う。
ベンダーって通常どのように使12用する道具かというとウッドデッキ等の塗装が難しい隙間に
色を塗るための道具である。構造は非常にシンプルだが理に適った良い道具だと思う。

すごいぞベンダー。

さて私がこの素晴らしい道具をどう使用しているかというと植栽する球体ガラスの内側を
掃除するために使用している。なんとこのベンダー、曲げて使用することが出来るのだ。
曲げさえすればどんな痒い場所にも手が届く。

すごいぞベンダー。

そして世界で初めてベンダーをガラス掃除用に使用したかもしれない私。

すごいぞ自分。

さておき、私は最初から真面目にベンダーはそう使うものと思って使用していた。
説明書を読まないスタイルが功を奏した例。
不満としては元々使い捨て要素の強い道具なのでハケ部がはがれやすい点と
元の色がちょっと残念である点。

Posted in 出展者ARCHIVESComments Closed 

関連記事