May 20, 2016

No.10 石崎 育味
プロダクトデザイナー

10_石崎育味A

選定品 A

ボビーピン

女性なら誰もが一度は使ったことがあるであろう、ボビーピン(正式名)。
ステンレス棒を曲げただけ。
こんなにシンプルな作りで簡単に髪を留めることができる用品は、
他に見当たらないと思っている。
ボビーピンの量産の切っ掛けは、西洋のカツラブームだと言われている。
カツラを被る時、地毛をカツラの中にしまうために使われたそうだ。

今後も人間に髪の毛がある限り、ボビーピンはなくならないだろう。

 

 

10_石崎育味B

選定品 B

我戸幹男商店のお椀

お味噌汁を飲むためのお椀。
物心がついた時から、白米や焼き魚のお皿は陶器で、お味噌汁のお椀だけは漆器だった。
何も疑う事がなかったのだが、仕事で取り組んだ際に気になって調べてみた。
木製品は熱伝導率が低いため、熱い汁物を飲むためには適しているそうだ。
使えば使うほど味わいが増し、愛着がわいてくる用品こそ普段の生活に欠かせないと思っている。

Posted in 出展者ARCHIVESComments Closed 

関連記事